« 慰霊のいたち川 | トップページ | おいしそうなヘビイチゴ »

2012年7月25日 (水)

半夏生ととんぼ

半夏生にとまった瑠璃色のとんぼ

Cimg0310

このトンボを写しているとき、自分が童心にかえっていました。
この瑠璃色のいとトンボは、名前は、なんでしょうか。
(2012年7月8日 富山市)

« 慰霊のいたち川 | トップページ | おいしそうなヘビイチゴ »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

クロイトトンボのように思いますが、自信ないですねぇ。

るりぼしさん
コメントありがとうございます。
子供の頃は、細くて、はねを体にそってたたむトンボをすべて、
イトトンボとよんで済ましていました。
クロイトトンボ、ありがとうございます。

おはようございます。
トンボの名前は知りませんが、美しい色のトンボですね。
こんなトンボを見つけて撮ってみたいです。

nanさんへ
るりぼしさんに教えてもらい検索したら、
北海道にも生息しているようです。

はじめまして。

SILVAおじさん さんが「いいね!」した、履歴から辿ってきました。
(タイトルが興味を引きました)

富山にも、半夏生が自生しているのですね(植えられているのは、見たような気がします)

トンボは、クロイトトンボで間違いないですね
(氷見の乱橋池は、たくさんのトンボが見られるポイントとして有名です)

R.Ptarmiganさんへ
はじめまして。
氷見にそのような場所があるとは、知りませんでした。
情報ありがとうございます。
また、よろしくお願いします。


>るりぼしさんに教えてもらい検索したら、
>北海道にも生息しているようです。

情報ありがとうございます。
探します。
きっと見つけます。

nanさんへ
写真楽しみにしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572906/55279046

この記事へのトラックバック一覧です: 半夏生ととんぼ:

« 慰霊のいたち川 | トップページ | おいしそうなヘビイチゴ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ