« おいしそうなヘビイチゴ | トップページ | 第68善龍丸の明かり »

2012年7月27日 (金)

曇天のパワースポット

曇天の尖山
地元の人は、とがりやま、私たちは、とんがりやまと呼んでいます。
ここは、古代のピラミッド説、古墳説、UFOを良く見かけるとか、不思議な情報が
多いところです。

約一時間ぐらいかけて徒歩で頂上へ行けるそうですので、涼しくなったら
頂上の眺望とストーンサークルを写してこようと思います。

Dsc01304
(2012年7月1日 富山県 立山町)

« おいしそうなヘビイチゴ | トップページ | 第68善龍丸の明かり »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
人工的に作られたよな山ですね。
ピラミッドみたいです。
札幌にもこれに似た山がありますよ。
三角山とよばれています。

nanさん
この山は、不思議なことがよく起こるといわれています。
ただ昨今は、海底火山が隆起したものを人類が削ったり盛ったりして礼拝に使っていたのではないか、
というのが有力だそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572906/55293694

この記事へのトラックバック一覧です: 曇天のパワースポット:

« おいしそうなヘビイチゴ | トップページ | 第68善龍丸の明かり »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ