« 美しい日本庭園その2 | トップページ | 出雲大社の大注連縄 »

2012年7月 7日 (土)

窓枠の額縁

窓枠の額縁

この絵はとても有名で、窓から見える日本庭園が、額縁の中の写真ようになります。

R00110671_edited2

(2010年10月10日 島根県 足立美術館にて)

« 美しい日本庭園その2 | トップページ | 出雲大社の大注連縄 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

お~
これは絵ですか!
本当に額縁の中の写真にみえます。
ちなみにどなたの作品でしょうか?

ゴメンナサイ nanさんへ
ごめんなさい。絵というのは、わたしのブログの中の写真をさしており、
これは、ガラス窓越しの日本庭園を写したものです。
この美術館の紹介でよく見かける構図です。
誤解を招く表現でした。すいません。(*_ _)人

morimoridxさん
これが有名なんですよね!

もう少し先にある津和野には寄られなかったんですか。
一度は津和野まで出掛けてみたいと思いますが、富山からは2泊は必要ですね。

SILVIAおじさんさんへ
津和野へは、寄れませんでした。
この日は、玉造温泉に泊まり、翌日に出雲大社へ行きました。
やはり2泊3日は、必要ですね。

こんばんわ。
ということは、morimoridxさんは画家ということですよ!
凄い!!!

nanさんへ
画家というより、がっかりなやつです。(^-^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572906/55143026

この記事へのトラックバック一覧です: 窓枠の額縁:

« 美しい日本庭園その2 | トップページ | 出雲大社の大注連縄 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ