« そろそろ閉店です | トップページ | 飛騨牛にぎり2貫で630円也 »

2012年10月 8日 (月)

杉玉のある家

飛騨高山の吉島家住宅(重要文化財)を切り取ってみました。

Dsc02494


吉島家は、代々酒造を家業としていたため軒先に杉玉が下がっています。


室内の様子です。

Dsc02482

Dsc02483


ここの最大の見所は、土間の吹き抜けです。


Dsc02493

(2012年10月5日 飛騨高山にて)

« そろそろ閉店です | トップページ | 飛騨牛にぎり2貫で630円也 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

前は良く通りますが、中には残念ながら入ったことありません。
以前、住宅の中から着物姿の男女が出てきたのを覚えています。
普通に住人が生活しておられるのでしょうか!

SILVIAおじさんさん
コメントありがとうございます。
中を拝見する限り住んでいらっしゃらないと思います。
ちなみに着物姿の男女というのは、もしかすると
http://www.hida.jp/event/timecapsule.html
と関係ありますでしょうか。

こんばんは。

こういう造りの家はなぜか落ち着く感じがします。
やはり日本人なんだなと思います。

nanさんへ
こういう木のぬくもりを感じる住宅は、心が落ち着く感じがします。
でも現代の住宅から比べると夏は暑く冬は寒いので、
住みにくいかもしれませんね。( ̄▽ ̄)

こんばんは。
さすがですね。
こういうお写真撮れるとは。
こういうところ大好きです。

ロレンツォ69さん
こんばんは。
写真はまだまだ修行中です。
私もこういうところが好きで、出来れば畳にゴロンと…( ̄▽ ̄)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572906/55845879

この記事へのトラックバック一覧です: 杉玉のある家:

« そろそろ閉店です | トップページ | 飛騨牛にぎり2貫で630円也 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ