« 快晴の立山連峰 | トップページ | 兼六園その2 »

2012年11月27日 (火)

雪つりと松の庭

金沢の兼六園、雪つりが始まっています。
この日は、紅葉狩りの人でいっぱいでした。


Img_03571


ことじ灯篭ともみじ


Img_03581


兼六園は美しいです。


(2012年11月25日 石川県 金沢市兼六園にて)

« 快晴の立山連峰 | トップページ | 兼六園その2 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

今年の紅葉の締めくくりは兼六園ですか良いですね。
この日は天気も良かったし多くの人出だったでしょうね。

こんばんは。

静かなたたずまいを感じます ^^
池の面が紅・緑・青といろいろ混じって美しいですね。

白山市(旧松任市)に住んでいた時、結構、行きましたね。

当時、付き合っていた友人の紹介で、MRO近くの喫茶店に行くようになって、
早朝、そこの駐車場に車を停めて、兼六園を散策しました。

昔、兼六園は小鳥類が沢山居たのです(今は、それほどでもないので、足が向きません)

こんばんは。
兼六園は大学時代に一度訪れているんですが、
記憶が少し薄れて来ています。
アップありがとうございます。
紅葉があざやかですね。
水面に映っている木々も素敵です。

SILVIAおじさん
こんばんは。
この日は、たくさんの人出でした。
紅葉のラストは兼六園になりそうです。

ナルコユリさん
こんばんは。
この時期の兼六園は、いろんな色があって美しいと思いました。
もう少し写真がありますのでまたアップします。

R.Ptarmiganさん
こんばんは。
なるほど、確かに小鳥は、あまり見かけませんでした。
池に数羽の鴨を見ただけでした。
金沢城側の本丸園地のほうは、
すこし鳥の鳴き声がにぎやかだったかも知れません。

ロレンツォ69さん
こんばんは。
兼六園は、久しぶりに行きました。
ここは、やはり美しいところですね。
もう少しアップしたいと思っています。

こんにちは
池の灯篭を見ると兼六園だと すぐわかりました。
川から水を引き込むのに一工夫されていた はず。
雪釣りを見ると、弁当を忘れても傘を忘れるな「はい」。
金沢には三ヶ月ほど出張したことがあり、懐かしいです。

アットマンさん
こんばんは。
>川から水を引き込むのに一工夫されていた はず。
しまった。見落としました。
アットマンさんのブログ、いつも含蓄がありますね。
とても惹かれます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572906/56204211

この記事へのトラックバック一覧です: 雪つりと松の庭:

« 快晴の立山連峰 | トップページ | 兼六園その2 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ