« しんきろうロードと波 | トップページ | 首をピーン »

2013年1月28日 (月)

魚津港から

昨日の続きです。


埋没林博物館。山は雲で隠れています。


Img_09942_2


富山市方向。遠くに煙突がみえる。
テトラポットの上は波がかかるので、上がりませんでした。


Img_09962


鳥たちも堤防に非難です。


Img_09972 


(2013年1月27日 富山県魚津港にて)

« しんきろうロードと波 | トップページ | 首をピーン »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
ピラミッドのような建物は博物館なんですか!
驚きです。
海に写り込んだら面白い写真が撮れそうですね。
波がありから無理かな?

nanさん
こんばんは。
実は、中に入ったことがありませんが、埋没林が展示してあるそうです。
波が穏やかな時にまた行ってみます。

こんばんは。
埋没林博物館、五箇山の合掌造りをイメージした感じですね。
子供の頃に埋没林を見ました(^^)
3枚目は、波が小山のように盛り上がって怖いですね(^^;
鳥さんたちは落ち着いているみたいですが・・・

ナルコユリさん
こんばんは。
なるほど。埋没林博物館は、合掌造りのイメージですね。
時々、赤灯台のある堤防を越える波が押し寄せていました。
普段海に浮かぶ鳥たちも荒波は避けたようです。

こんにちは。
埋没林博物館はすっきりしてて、神戸港の風景みたいですね。
防波堤の上に海鳥が休んでる光景は絵になります。
この辺りのどかですね。
携帯からですけど富山市の煙突も見えました。
きのうはまた途中でネットにつながらなくなってしまい、
パソコンでのコメントが出来ませんでした。
すみません。

ロレンツォ69さん
こんばんは。
防波堤の上の鳥は、写真中央が鵜たち、少しおいてアオサギ、そしてカモメたちです。
細かい種類は、よくわかりませんが仲間同士くっついているようです。
また穏やかな時に写してみようと思います。
ありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572906/56647475

この記事へのトラックバック一覧です: 魚津港から:

« しんきろうロードと波 | トップページ | 首をピーン »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ