« ゆっくりと過ぎる時を楽しむ その2 | トップページ | 篠笛の響く梅園 »

2013年3月25日 (月)

ゆっくりと過ぎる時を楽しむ その3

古川、ラストです。
円高寺さん


R00128491


R00128511


かすみ橋


R00128531


荒城川 日陰部分に雪が残っていました。


R00128541


雛飾り


R00128551


臨時休業


R00128571


R00128581


飛騨古川、またいつか。


(2013年3月20日 岐阜県飛騨市古川にて)

« ゆっくりと過ぎる時を楽しむ その2 | トップページ | 篠笛の響く梅園 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

そうそう、確か、最後のお店だったと思いますhappy02

お値段が張るとはいえ、見事な造形美に、欲しくなってしまいましたねhappy02

相倉集落の、手芸品も見事でしたので、同じ印象を持ちましたhappy02
(SILVIAおじさん さんのブログでも、紹介されていましたね)

R.Ptarmiganさん
こんばんは。
やはりこのお店でしたか。
今回は、鯉は引越し中でしたし、三島和ろうそくさんはお休みでしたし、
またリベンジします。(^^)

こんばんは。
癒される風景ですね♪
私、今パソコンと格闘中で、解決せず悩んでおります(^^;
長くかかりそうで・・・
(ブログで使っているPCは7ですが、ビスタ2台のアップデートがうまくいかず)
それで、この美しい風景に元気をもらおうと眺めております(^^)

ナルコユリさん
こんばんは。
OSのアップデートでしょうか。
ハードルが高そうですね。
最近は、ウィルス対策ソフトがこれで良いのかと思うことがありますが、
大変そうで、他のに変える勇気が湧きません。(^^;

こんばんは。
今日は、すごく京都っぽく感じました。
風情あるんですね。
4枚目のお写真、街にまだ雪があるのはすごいです。
山陰地方は平地にはもう雪はありませんので。
最後のお写真とくに好きです。
もう少しでここに鯉が泳ぐんですね。

古川から、うちの親戚にお嫁に来ている人がいます。
なので、一度訪れた事があります。
なんだか懐かしい。

当時訪れたときも、あまりの美しい街並みに、また来れるといいなぁと思っていましたが、
2度目は、まだのようです(笑)
でも、このあたり・・・寒いのですよねぇ。

ロレンツォ69さん
こんばんは。
想像ですが、この川の雪が残っている場所は、日陰側で尚且つ雪捨て場所に
なっているのかもしれません。
飛騨地方は、小京都の風情がありますね。(^^)
最後の写真、この瀬戸川に鯉が戻ると彩りがつきますね。

まどかさん
こんばんは。
飛騨古川は、きれいな町です。
4月19日、20日の古川祭のころが観光に良いと思います。
瀬戸川に鯉も戻っていますし。
という私、飛騨の祭は、高山も古川も行ったことが無いのですが。(^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572906/57019136

この記事へのトラックバック一覧です: ゆっくりと過ぎる時を楽しむ その3:

« ゆっくりと過ぎる時を楽しむ その2 | トップページ | 篠笛の響く梅園 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ