« 長壽寺さんへ | トップページ | 妙本寺さんへ »

2013年5月10日 (金)

建長寺さんへ

鎌倉の2日目、長壽寺さんから建長寺さんへ



三門

Dsc003061


梵鐘


Dsc003101


迫力のビャクシン


Dsc003111


法堂の雲龍図、逆さの方が良いでしょうか。


Dsc003131


金澤翔子さんの個展がありました。
本人もいらっしゃいましたよ。すばらしい書です。


Dsc003181


この後、半僧坊へ。
長い階段を登らなければなりません。
私の脚は棒になりました。


Dsc003201


Dsc003251


そのまま、天園ハイキングコースへ、


Dsc003221


体力の限界です。すばらしい景色を見て、
来た道を戻りました。(^^;


(2013年5月4日 鎌倉 建長寺さんにて)

« 長壽寺さんへ | トップページ | 妙本寺さんへ »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
建長寺には天狗さんがいっぱいいますね。雲竜図の色合いが美しいと思いました^^
朝からの撮影に続き、そのまま天園ハイキングコースへ行かれたのですか@@
日差しもきつそうだし、なによりカメラが重かったことでしょう(^^;

ナルコユリさん
こんばんは。
正直、疲れてくると写真もただ撮ってるだけになってきました。(^^;
ボツ写真だらけです。

こんばんは。
鎌倉って、京都なみに由緒あるお寺がたくさんあるんですね。
建長寺さん、ユーチューブで見てしまいました。
金澤翔子さんの個展とね…。
素晴らしいものを拝見されたんですね。
最後のお写真は、下にちょっと見えるのは鶴岡八幡宮でしょうか、
それに続く参道が見えます。
船が一艘見えますが、素晴らしい眺めですね。

ロレンツォ69さん
こんにちは。
最後の写真は、方角からすると鶴岡八幡宮だと思います。
ちょうど船が通っているところでしたが、望遠レンズのほうが
良かったかもしれません。(^^;

こんばんは。

大迫力の木ですね~ w(゚o゚)w
樹齢何年なんだろう?

nanさん
こんばんは。
私の持っているガイドブックに
750年の歴史を感じる重厚な樹木と書いてありました。@@

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572906/57348745

この記事へのトラックバック一覧です: 建長寺さんへ:

« 長壽寺さんへ | トップページ | 妙本寺さんへ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ