« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月31日 (水)

宇津江四十八滝の伝説 その3

その夜、美しい旅の娘がたずねてきて、親切に看病してくれた。
数十日後、すっかり元気になったよそ八の夢に娘が現れ
「私は大沼に住む大蛇です。海に千年、山に千年の修行が終わったので、
天に昇らなければなりません。親孝行のあなたを助けてあげようと
私の血をしぼって飲ませました。
今の私は嵐を呼ぶ力も、天に昇る気力もなくなってしまいました。」
と告げ、再び帰ってきませんでした。


Dsc004431


つづく


(2013年7月28日 岐阜県 宇津江四十八滝にて)

2013年7月30日 (火)

宇津江四十八滝の伝説 その2

宇津江の山奥には大沼があって大蛇が住んでいると云われていた。
よそ八は知らないうちにとうとう大沼へ来てしまった。
沼は、鏡のように静まり返っていた。
釣り糸を垂れると1尺もある岩魚が面白いほど釣れた。
ひょっと見ると沼のふちの栗の木に大蛇が巻きついて爛々と
光る目で見ているので、びっくりして一目散に家へ逃げ帰った。
そして大蛇の妖気に打たれて高い熱を出して寝込んでしまった。


Dsc004401


つづく


(2013年7月28日 岐阜県 宇津江四十八滝にて)

2013年7月29日 (月)

宇津江四十八滝の伝説

昔々、宇津江の里に「よそ八」という若者が、母親と住んでいた。
ある年の春、母親がちょっとした風邪がもとで寝込んでしまった。
よそ八は魚の好きな母親に食べさせてやりたいと岩魚を釣りに
出かけたのだが、その日に限って釣れないもので、我を忘れて
どんどん奥に分け入ってしまった。(続く)


Dsc004271


(2013年7月28日 岐阜県 宇津江四十八滝にて)

2013年7月28日 (日)

白木峰のニッコウキスゲ ラスト

少しづつアップしてきましたが、白木峰のラストです。


一眼レフの場合、ファインダーを覗いて露出差をハーフNDフィルターで埋められる
のですが、KLASSE Sの場合コンパクトカメラのため使えない。
ニッコウキスゲをもう少し明るく撮りたかったです。

Img5533


ニッコウキスゲを近くで見るとこういう感じです。


Img5592


木道から見上げた。


Img5542


(2013年7月21日 富山市 八尾町 白木峰にて KLASSE S RVP100)

2013年7月27日 (土)

白木峰休憩地でのひと時

白木峰休憩地、看板が下にあった。
元々はこの杭に付いていたのだろうか。
この先の少し広いところでお茶を一口。


Img5552


雲海から山が見える。


(2013年7月21日 白木峰にて KLASSE S RVP100)

2013年7月26日 (金)

浮島、雲海、立山連峰

白木峰の浮島から立山連峰を望む。
雲海から突き出た立山連峰、空も曇っている。


Img5453


空を映す池塘が鏡のようです。


(2013年7月21日 白木峰にて KLASSE S RVP100)

2013年7月25日 (木)

双子の見る夢

白木峰には、浮島のある池塘があります。
ニッコウキスゲを入れて写してみました。


Img5442


池塘に空が映っている。


(2013年7月21日 白木峰にて KLASSE S RVP100)

2013年7月24日 (水)

SDカードを忘れた

今回の白木峰訪問は、KLASSEとコンパクトデジカメの2台体制で臨んだのですが、
タイトルに書いたとおり家のパソコンにカードを挿したまま忘れたのでした。


最初は、気づかずに撮影しておりましたが、10枚くらい撮ったところで「メモリーが
いっぱいです」とエラーメッセージが…orz


先日の流雲と今日の写真は、コンパクトデジタルカメラの
内臓メモリーにのこしたものです。


Rimg00071


Rimg00081


ニッコウキスゲ


Rimg00091


Rimg00101


Rimg00121


ササユリは、もう痛んでいました。


明日、フィルムを受け取りに行って来ます。
ちゃんと撮れていますように…


(2013年7月21日 白木峰にて)

2013年7月23日 (火)

さわやかな木道

ピークを過ぎて振り返った。
しあわせへつづく木道といった風でした。


Img_05271


明日、ベルビア100が現像からあがってきます。
ちゃんと撮れているのか不安です。
次回からは、デジイチにします。(^^;


(2013年7月21日 富山市八尾町白木峰にて 写真はiphone)

2013年7月22日 (月)

流雲

雲が山頂から流れ落ちてくる。
いや、雲でなく朝霧なのか。
どちらかは、わかりませんが、山頂から流れ落ちていた。
朝6時30分頃の出来事でした。


Rimg00041


(2013年7月21日 富山市八尾町 白木峰にて)

2013年7月21日 (日)

ニッコウキスゲ咲く池塘

ニッコウキスゲが咲く白木峰。
池塘に青空と花が映っている。


Img_05301


(2013年7月21日 富山県富山市八尾町 白木峰にて 写真は、iphone)

2013年7月20日 (土)

名古屋にて

久しぶりの名古屋。
泊まったホテルの部屋の一部と、窓から見える風景を写してみた。
研修のことを思うと気が重い。
つい早起きになってしまうのでした。
駅前は、大きな工事が行われていた。

Rimg00321


Rimg00371


Rimg00381


帰りの名古屋駅にてしらさぎ13号を待つ。


Rimg00421


Rimg00431


日差しの強い蒸し暑い日々でした。


(2013年7月19日 名古屋にて)

2013年7月16日 (火)

R360にて

ここのところ、被写体探しに国道360号線を通ることが多くなってきました。
十数年前、家人と高山市の帰りに、夜中にこの道を通って怖い思いを
しましたが、バイパスが整備され始め随分通りやすくなりました。
今でも道が細いところがありますが、高山や古川へ行くのは、この道が
良いように思います。


雨の止み間に面白い光景に出会ったのでアップします。
飛騨市河合町、角川あたりで写しました。


Img_22791


Img_22811


明日から研修で、3日間、パソコンを触れない環境になります。
ブログ、お休みいたします。
戻りましたら、再開いたしますのでよろしくお願いします。m(_ _)m


(2013年7月14日 岐阜県飛騨市河合町にて)

2013年7月15日 (月)

生地の夕景

今日は、久しぶりに夕日が見られそうだったので、生地(いくじ)へ出かけた。(富山県黒部市)
海の日ということもあって夕景を狙ったのでした。


遠くに見えるのは、能登半島でしょうか。


Img_23341


Img_23391


Img_23511


Img_23531


(2013年7月15日 富山県黒部市にて)

2013年7月14日 (日)

今日は何日?

職場で何気なくカレンダーを見ると、黒い文字が。
文字かと思ったら、ハグロトンボだった。


水辺でよく見るトンボですが、会社内で見るとは思いませんでした。


Rimg00031


近くの公園から飛んできたのだろうか。


(2013年7月11日 富山市にて)

2013年7月13日 (土)

岩の上にカメラを置く

ここのところ暑いので、滝をアップします。
宇津江四十八滝へクリンソウを撮りに行った日。
滝も撮っていました。
車の中に三脚を忘れて来たので岩の上にカメラを置いて写しました。
滝はいくつもあり、この滝の名前は、今度よく見てきますね。^^;


Img_20433


ちょっと白飛びしていますね。^^;


(2013年6月2日 岐阜県高山市宇津江四十八滝にて)

2013年7月12日 (金)

ニャに、ネタがニャい?

この猫を見ていたら、


「ニャに、ネタがニャい?
しょぼい写真をアップしニャいで、ちょっと勉強したら…」


Rimg00161


「はい。すみません。ブッチー(勝手に名づけた)さま」


…などど考えてみました。^^;


(2013年7月2日 自宅近くで)

2013年7月11日 (木)

オジロワシ、ヒグマの親子

昨日で北海道シリーズを終える予定でしたが、もう一回追加いたします。
ヒグマの親子です。


Dsc000791


見えませんよね。^^


中央部分をトリミングしますと


Dsc000792_2


続いてオジロワシ


Dsc000931


こちらもトリミングすると


Dsc000932


ついでにウミウ


Dsc000681_2


昨日ニュースで、知床の海鳥のウミウやセグロカモメが、いまだに巣作りをしていないと放送して
いました。
専門家も今年は、異常だということで心配されておりました。
心配ですね。


(2013年6月16日 知床遊覧船から)

2013年7月10日 (水)

霧に霞むカムイワッカの滝

霧のため天然のフィルターがかかった写真になってしまいました。

男の涙からクンネポールへ。
アイヌ語で黒い穴。流氷による侵食を受けて出来たそうです。

Dsc000661


やがてカムイワッカの滝が見えてきた。


Dsc000831


Dsc000851


Dsc000951


この先に知床岬がある。


Dsc000981


帰りにもう一度、知床連山を見る。
左から硫黄山、オチカバケ岳、サシルイ岳、三峰岳、羅臼岳。


Dsc001051


このクルーズでヒグマの親子とオジロワシを写したのですが、あまりに小さく、ブログに
載せられません。^^;


これで一連の北海道の写真を終わります。飛び飛びでごめんなさい。m(_ _)m


(2013年6月16日 知床遊覧船から)

2013年7月 9日 (火)

知床クルーズ

知床をクルーズしました。


最初に目を引くのは、知床八景のオロンコ岩。
高さ60メートルくらいあるそうです。


Dsc000541


いくつか名前を聞いたのですが、忘れてしまいました。^^;


Dsc000571

男の涙…だったかな。
岩から地下水が染み出し海へ落ちている。


Dsc000591


つづく


(2013年6月16日 知床遊覧船から)

2013年7月 8日 (月)

知床峠

知床峠。
羅臼町と斜里町を結ぶ国道334号線の峠。知床八景のひとつ。
冬季は通行止だそうです。
目前に羅臼岳。

Dsc001261

国後島が見える。
想像以上に大きな島。


Dsc001201


(2013年6月16日 北海道 知床峠にて)

2013年7月 7日 (日)

阿寒湖の民芸品店

木彫りの鮭をくわえた熊。
アイヌの人が対になっている像。
家にもありました。かつて祖父が北海道で購入してきたもの。
ここの界隈で購入したのだろうか。

何件か中に入ってみた。
お店の方々に伺うと、今はふくろうの像が人気があるのだそうです。
冬の間に作品を作り、シーズンに販売する、という方が多いようです。


Dsc001441


Dsc001461


Dsc001471


Dsc001491


Dsc001541


Dsc001581


厚い雲に覆われた日でしたが、異国へ来たようでした。


(2013年6月16日 北海道 阿寒湖温泉にて)

2013年7月 6日 (土)

タンチョウ(車窓から)

記事は、ネタが尽きてきましたので過去の北海道旅行に戻ります。m(_ _)m

北海道旅行最終日。
釧路のホテルから空港へ行く途中、野生のタンチョウを見た。
観光バスの運転手さんが少し停車してくれた。
北海道にタンチョウは、何羽ぐらいいるのだろうか。


Dsc002131


Dsc002141


Dsc002151


(2013年6月18日 北海道釧路市内バスの車窓から)

2013年7月 5日 (金)

いろいろつながる

いろいろつながる…という感じです。


Dsc004201


食べたくなる白。


Dsc004212


色に惹かれる。


Dsc003851


紫陽花でした。


(2013年6月30日 富山県中央植物園にて)

2013年7月 4日 (木)

その後の池ヶ原湿原その3

池ヶ原湿原は、大半を木道の上を歩きます。


Img_21691


Img_22591


Img_22551


Img_21831


サワオグルマはもう少し早ければ、きれいだったと思います。


Img_22531


木道のほかに林間遊歩道もあります。
途中まで進んでみました。
昨日教えていただいたオダマキやマルバフユイチゴは、こちらにありました。


Img_22031


コナスビかな


Img_22021


トチノキの大木


Img_22141


本当はくるっと一周通り抜け出来るのですが、だんだん鬱蒼としてきたので引き返した。


Img_22331


Img_22421


Img_22371


池ヶ原湿原を終わります。


(2013年6月30日 岐阜県 池ヶ原湿原にて)

2013年7月 3日 (水)

その後の池ヶ原湿原その2

やはり、ミズバショウとリュウキンカのころから比べると寂しいかな。^^;


Img_21951


見かけた花をアップします。
サワオグルマかな。群生していましたが、もう種になっています。


Img_21871_2


スイセンかユリの仲間でしょうか。


Img_22081


Img_22181


この花も私の図鑑に出ていないのです。^^;


Img_22721


Img_22321


Img_22411


サワギクかな。


Img_22381


今度図書館に行ってみようかな。^^;


Img_22491


Img_22291


(2013年6月30日 岐阜県 池ヶ原湿原にて)

2013年7月 2日 (火)

その後の池ヶ原湿原

前にミズバショウとリュウキンカの群生していた池ヶ原湿原。
この季節は、どういう風なのか気になっていました。


Img_21741


遠くにカキツバタ。そろそろ終わりのようです。


Img_21801


Img_21811


バイケイソウだろうか。群生していた。


Img_21921


途中で2輪しか見なかったビッチュウフウロ。


Img_22521


つづく


(2013年6月30日 岐阜県 池ヶ原湿原にて)

2013年7月 1日 (月)

花しょうぶ

富山県砺波市頼成の森の花しょうぶ祭り。
花しょうぶをすこし写してみました。


Dsc002881


Dsc002971


Dsc003021


Dsc003141


Dsc003151


系統について書いてありました。


Dsc003131


名札に書いてある系統を見ながらまわると楽しいです。
でもなかなか区別がつかないです。(^^;


(2013年6月23日 富山県 砺波市 頼成の森、花しょうぶ祭りにて)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ