« 知床クルーズ | トップページ | オジロワシ、ヒグマの親子 »

2013年7月10日 (水)

霧に霞むカムイワッカの滝

霧のため天然のフィルターがかかった写真になってしまいました。

男の涙からクンネポールへ。
アイヌ語で黒い穴。流氷による侵食を受けて出来たそうです。

Dsc000661


やがてカムイワッカの滝が見えてきた。


Dsc000831


Dsc000851


Dsc000951


この先に知床岬がある。


Dsc000981


帰りにもう一度、知床連山を見る。
左から硫黄山、オチカバケ岳、サシルイ岳、三峰岳、羅臼岳。


Dsc001051


このクルーズでヒグマの親子とオジロワシを写したのですが、あまりに小さく、ブログに
載せられません。^^;


これで一連の北海道の写真を終わります。飛び飛びでごめんなさい。m(_ _)m


(2013年6月16日 知床遊覧船から)

« 知床クルーズ | トップページ | オジロワシ、ヒグマの親子 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

知床の魅力たっぷりの写真ですね。
熊の親子とオジロワシは残念です。
トリミングして超拡大でダメでしょうか?

こんばんは。
霧の中の風景は神秘的ですね^^
水面に映りこんだカムイワッカの滝が素敵です。
5枚目のゆるやかな波のお写真に不思議な魅力を感じました(^^)

nanさん
こんばんは。
後でちょっとトリミングしてみます。^^

ナルコユリさん
こんばんは。
霧の影響ですっきりとは見えませんが、それなりに雰囲気がでていますでしょうか。^^;
5枚目は、霧で霞む空と穏やかな海の色がシンクロして不思議な感じになりました。(^^)

こんばんは。
続きはこうだったんですね。
すごい絶景じゃないですか。
やっぱり知床はすごいですね。
こう拝見してますと宙に舞ってる感覚になりますよ。
ヒグマやオジロワシにも出会えてそれを写されたのもうらやましいです。
それになんか自分も舟に乗ってる気がしました。

ロレンツォ69さん
こんにちは。
知床の世界自然遺産、とても良かったです。
私の写真でそれが伝わっているかどうかが心配です。^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572906/57758719

この記事へのトラックバック一覧です: 霧に霞むカムイワッカの滝:

« 知床クルーズ | トップページ | オジロワシ、ヒグマの親子 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ