« 畳平のお花畑 | トップページ | 越中八尾おわら風の盆 前夜祭(西町) »

2013年8月25日 (日)

大迫力で涼しい

たぶん前回、行ったのは、小学生の頃の夏休みだったと思う。
そのときは、父の兄弟やいとこたちと一緒で、そのことがうれしくて、
称名滝のことは、涼しかったことしか頭に残っていない。
約40年ぶりに来たことになる。
自分で車を運転し、車止めのところの駐車場に車を止めて徒歩約20分で
到着です。
轟音とともに飛沫が飛んできてとても涼しかった。


称名滝は、落差350mで日本一です。
右側のハンノキ滝(落差500m)は、豊水期(4-6月)だけ姿を現します。


Img_25331


Img_25421


Img_25451


Img_25511


Img_25521


(2013年8月18日 富山県 称名滝にて)

« 畳平のお花畑 | トップページ | 越中八尾おわら風の盆 前夜祭(西町) »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。cloud
称名滝って近づくとすごい迫力なんですねlovelygood
私は、数年前に黒部に行った時に、観光バスが一瞬止まって、「あそこですよ。」と案内され、
ちらっと、遠くから見ただけでした。bearing

写真道楽人さん
おはようございます。cloud
称名橋の橋の上から降り注ぐミストの中写しました。coldsweats01
暑い日でしたが、風に乗って飛んでくる飛沫が涼しかったです。happy01

これは素晴らしい!迫力ありますね。
morimoriさんは、立山町で撮影された写真を見させて頂いていましたので、
称名滝が40年振りとは驚きました。
橋の上から、こんな写真が撮れるんですね。

SILVIAおじさんさん
おはようございます。
橋の上から望遠で写しました。
滝見台のほうは、滝つぼ方向が隠れますので、
橋の上のほうが良いように思いました。happy01

好天にも恵まれて、いい出来になっていますねhappy01

1枚目と、2枚目の濡れた岩の反射具合が、絶妙ですwink

滝つぼの方は、暗くなりますので、難しかったですwobbly

マイナスイオンがこれでもか~と降り注いでいますね。

大迫力となっていたので、称名滝かなぁと思い、画面をスクロールしていくと、やはりそうでした!
最近、せわしない日が続いていて、こちらで気持ちの洗われる写真を見せていただいて、また頑張れそうです。

R.Ptarmiganさん
こんにちは。
滝つぼのほうは、日が当たっておらず、露出を補正すればよかったですね。coldsweats01
長らく足が向かなかったのですが、行ってよかったです。happy01

まどかさん
まいどはや。
滝に向かった歩いてゆくうちに、ミストを感じるようになり、
涼しさを感じてくるようになりました。
称名滝の近くは、カメラにはよくないのですが涼しくて、
とても気持ちがよかったです。
こじかさん、大丈夫ということで安心しました。happy01

おはようございます。
称名滝は、バスの中からは何度も見てますが、
遠くからなので、こんなにスケールの大きな滝だとは思いませんでした(^^)
マイナスイオンで夏バテが解消されそうですね♪
今は亡き祖父母が、立山登山をした頃は
ここを通って行ったと、子供の頃聞きました。

ナルコユリさん
こんにちは。
称名滝のところには、八郎坂登山道がありますので
そこからあがられたのですね。
私のおじいさんの弟は、富山市内(東側)の自宅から、井波町まで
歩いて欄間を買いに行ったそうです。@@
それに比べて私の足腰の弱いこと…
またウォーキングを再開します。^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572906/58058396

この記事へのトラックバック一覧です: 大迫力で涼しい:

« 畳平のお花畑 | トップページ | 越中八尾おわら風の盆 前夜祭(西町) »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ