« 宇津江四十八滝の伝説 その5 | トップページ | ぐずぐずしてしまった »

2013年8月 3日 (土)

名前のわからない花たち

宇津江四十八滝あたりで見た花たち。
名前がわかりません。


ウバユリに似ているが…


Dsc004761


トラノオの一種?


Dsc004731


うーん。もう一度、図鑑とにらめっこしよう。^^;


(2013年7月28日 岐阜県 宇津江四十八滝にて)

« 宇津江四十八滝の伝説 その5 | トップページ | ぐずぐずしてしまった »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

1枚目は、まぎれもなく、ウバユリですね。

葉がないので、「歯がない姥」にちなんで、命名されたそうですよhappy01

山沿いでは割合、普通に見かけるけど、こんなに立派な株の、ウバユリは初めて見ましたhappy02


2枚目を、**トラノオとすると、考えられるのは、オカトラノオ、ヌマトラノオですが、
前者は、先端が垂れ下がり、後者は、直立します。

ネットと、図鑑で及ぶ範囲で、調べてみましたcoldsweats01

R.Ptarmiganさん
こんばんは。
やはりウバユリですか。
図鑑のものより立派だったので違うのかとおもいました。^^;
直立していたのでヌマトラノオでしょうか。
ありがとうございます。(^^)

こんばんは。
立派なウバユリですね^^ 地味だけれど、好きな花です。
はじけた実も趣きがあります。山地でも見かけましたが、
鎌倉の寺や植物園に植えてあったりもします。

2枚目は、葉の形から判断すると、オカトラノオかもしれませんね(^^)

ナルコユリ さん、フォロー痛み入ります。

葉の形状までは、思い至りませんでしたcoldsweats01
(この2種は、葉の形状が異なりますね)

葉の形状からだと、オカトラノオのような気がしますね。

若い株だと、伸びきっておらず、先端が、直立するのか、垂れさがるのか、わかりませんものね・・・

ナルコユリさん
こんばんは。
ウバユリは、とても立派なので思わず撮影しました。^^
鎌倉の寺や植物園にもあるのですか。@@
2枚目、葉の形からは、オカトラノオでしたか。
ありがとうございます。(^^)

R.Ptarmiganさん
ありがとうございます。
>若い株だと、伸びきっておらず、先端が、直立するのか、垂れさがるのか、わかりませんものね・・・
なるほど、個体差があるのですね。
難しいです。(^^)

こんにちは。

1枚目の花はウバユリというですか!
初めて見ました。
大きなユリですね。
北海道にも自生しているのかな~?

nanさん
こんばんは。
図鑑で調べるとウバユリは、関東以西から九州となっておりました。
どうやら北海道には、咲いていないようです。^^;

こんばんは。
オオウバユリもあるのですね(^^;
植物の名前は複雑で悩みます TT

ナルコユリさん
こんばんは。
オオウバユリ、ネットで確認しました。(^^)
こちらのほうかもしれません。
植物の名前、複雑ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572906/57920447

この記事へのトラックバック一覧です: 名前のわからない花たち:

« 宇津江四十八滝の伝説 その5 | トップページ | ぐずぐずしてしまった »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ