« 雪割草  | トップページ | 早春の植物園散歩 その4 »

2014年3月14日 (金)

屋根にかかる梯子

ルート360。
富山から岐阜へ入ってすぐの町、杉原地区。

少し国道からそれてマンガ王国(温泉とマンガのある施設)あたりから
俯瞰した。

R00003932

先日の打保地区とこちらの杉原地区。どちらにも屋根に梯子のかかった家があった。
屋根の雪下ろしのためにあるのだろうと思います。

R00003952

水が流れている。水量の多い時もあるのでしょう。

R00003992

少し富山方向へ戻ってみた。
杉原地区は、アユのやな場があるところです。
竹で作られたすだれ状のやなにアユが次々と引っ掛かるのをTVで見たことがあります。

R00004022

R00004032

冬はとても雪深い。

(2014年3月2日 岐阜県 宮川町杉原地区にて RICOH GR)

« 雪割草  | トップページ | 早春の植物園散歩 その4 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
曇り空と、山に霧・・・とても寒そうです。
屋根にはしごですか・・・とても危険ですよね。
冬の厳しさを象徴するかのようです。
神奈川は寒さがぶり返しました。
なかなか春になりませんね(^^;


ナルコユリさん
こんばんは。
いつまでも寒いですね。
三寒四温と言いますが早く暖かくなると良いですね。
そろそろ暖かい写真も撮りたいです。(^^)

おはようございます。
今年は冬山の写真を撮る良いチャンスかも知れませんね。
今年は山雪型が続いていましたから、杉原地区の屋根には、
沢山の雪だろうと思っていましたが、それほどでもなかったですね。

SILVIAおじさんさん
こんばんは。
今年は山雪型と言われていましたが、
芦峅寺の知人は、「今年は雪が少ない」とのことでした。
杉原地区も少なかったのかもしれません。(^^)
今日は、午後から暖かくなりましたね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572906/59292654

この記事へのトラックバック一覧です: 屋根にかかる梯子:

« 雪割草  | トップページ | 早春の植物園散歩 その4 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ