« 伏見稲荷大社 | トップページ | 湿原の春 »

2014年5月21日 (水)

市松模様

京都旅行最終日。
伏見稲荷大社から東福寺へ。

新緑に浮かぶ通天橋

Dsc018782

紅葉の名所ですね。

Dsc018912

カーペットではありません。

Dsc018962

Dsc018982

うずまき

Dsc019022

市松模様

Dsc019112

美しい庭でした。

Dsc019192

ゴールデンウィークの京都旅行、これで終わります。

Dsc019352

(2014年5月6日 京都にて)

« 伏見稲荷大社 | トップページ | 湿原の春 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
新緑が美しいですね(^^)
石庭のじゃりが市松模様ですか
カーペットかと思いましたよ@@
砂利の模様は幾何学的でおもしろいです。
古都に幾何学模様、古いけれど新しい
京都はおもしろいですね*^^*

こんばんは。
京都旅行編、楽しく堪能させて頂きました。
ありがとうございます。
さて、この次は何でしょうか?

こんばんは、
富山の人で、一度も大都市で生活したことがない人達は金沢を全国で通用する大きな街だと言います。
確かに金沢は富山よりも大きな街ですが、所詮は北陸の規模でしかありませんねconfident
観光都市・京都の造りは、北陸の観光都市・金沢を薄っぺらく寂しくさえ感じさせますね。

ナルコユリさん
こんばんは。
この様な市松模様は、どうやって作るのでしょう。
時間と労力を考えるとすごいですよね。(^^)

nanさん
こんばんは。
ご覧いただきありがとうございます。
次は、春の湿原の予定です。(^^;

SILVIAおじさんさん
こんばんは。
やはり京の都は違いますね。
私も何度も京都へ行っていますが、
また何時か行きたいと思っています。(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572906/59683405

この記事へのトラックバック一覧です: 市松模様:

« 伏見稲荷大社 | トップページ | 湿原の春 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ