« 湿原の春 | トップページ | 岩魚 »

2014年5月25日 (日)

まだ残っていた

5月11日。
池ケ原湿原には、まだ桜が残っていた。

太陽の光を受けてピンクに輝いていた。


Img_37922


Img_37572


Img_37712


(2014年5月11日 岐阜県 池ケ原湿原にて)

« 湿原の春 | トップページ | 岩魚 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
池ケ原湿原の季節は、平地と比べ一か月ほど遅いのですね。
山桜が新芽の中で可憐なたたずまいを見せています。
池には青い空が映りこみ、お天気がよくさわやかな日だったようですね(^^)

こんばんは。
北海道のサクラもこんな感じですよ。
散った後のの哀愁が漂いますね。

ナルコユリさん
こんばんは。
この日は、お天気も良く朝早めに家を出て良かったです。
私が帰るころには、駐車場が一杯で木道にもたくさんの人出でした。(^^)

nanさん
こんばんは。
標高の高いところなので北海道と季節感が
近いのですね。
散り際の桜も美しいですよね。^^

昨日、国道360線から、飛騨高山に行ってきました。

その途中に、池ケ原湿原があるのですねhappy01

家を出た時間が遅かったので、飛騨国分寺周辺の散策だけに、留まりましたthink

幅員の狭い個所もありましたが、
交通量が少ない分、41号線よりも、楽かもしれませんねhappy01

意匠を凝らした橋も多く、なかなか趣のある、道路だと思いましたhappy01

R.Ptarmiganさん
こんばんは。
国道360号線を通られたのですね。
おっしゃるとおり、橋や高山線と並行している区間などがあり、
狭い箇所がありますが、面白い国道だと思いました。
見るところは少ないですが種蔵のある村も通り沿いですね。
流れに乗れば、41号線より早く往復できるかもしれません。(^^)


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572906/59703224

この記事へのトラックバック一覧です: まだ残っていた:

« 湿原の春 | トップページ | 岩魚 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ