« 暗がり坂 | トップページ | 行田公園花しょうぶまつり »

2018年6月10日 (日)

トリックアート

銀座でスナップ。

ワシントン靴店のトリックアート。

面白いです。


R00029871


(2018年6月8日 銀座にて RICOH GR)

« 暗がり坂 | トップページ | 行田公園花しょうぶまつり »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
この少女は、アンデルセン作「赤い靴」の中に出てくる、カレンのような気もします。
浮き出て見えるけれど、これは絵画なのですよね。
中の店員さんらしき人物は実物にも見え、絵にも見えますが。

「今晩は」
釈迦の修行時代、僧は空中にて読経したとか?
釈迦一派が認められるために釈迦は蓮の花に空中にて座したとか?
トリックは 見破らない方が面白い、靴が足にフィットしていない。
不自然な状態に気づかさせる、靴屋さんらしい、美足!芸術に惚れたW。

ナルコユリさん。
こんばんは。
この絵は、アンデルセンの赤い靴をモチーフに描かれたものでしたか。
この絵の窓のなかもすべて描かれたものです。
GR BROGのライターのきょーちゃんさんに感化され写しました。^^;)

アットマンさん。
こんばんは。
サイズの合ってない赤い靴をはいた少女が店内を覗いている絵。
靴屋さんのセンスに脱帽です。
また銀座をカメラ散歩するのは、楽しいです。(^^)

こんにちは

素敵なトリックアートですね!
よく観光地にトリックアート美術館があり入ったこともあるのですが、この絵は芸術性が高いように感じます。
銀座は色々な発見がありますねconfident

らるごさん
こんばんは。
いつも思うのですが、東京は、絵になる場所や物が多いですね。
銀ブラとは、良く言ったものでカメラがあれば1日過ごせます。(^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572906/66816257

この記事へのトラックバック一覧です: トリックアート:

« 暗がり坂 | トップページ | 行田公園花しょうぶまつり »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ